今回は、青山学院大学の陸上選手「一色恭志(いっしきただし)」に注目します。

まず皆が気にしている、一色ただし選手の彼女や実家について調べて見たいと思います。

そして出身高校や進路など、wikiやプロフィールもまとめてみたいと思います。

 

追記:青山学院大学が、2016年11月6日に行われた「全日本駅伝」で悲願の初優勝!

fireshot-screen-capture-728-%e3%80%90%e5%85%a8%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e9%a7%85%e4%bc%9d%e3%80%91%e9%9d%92%e5%ad%a6%e5%a4%a7%ef%bc%92%e5%86%a0%e9%81%94%e6%88%90%ef%bc%81%e6%9c%80
やりましたね、一色恭志選手!おめでとうございます!

 

他の青学メンバーはこちら。
田村和希の出身中学や兄弟は?父や彼女についても調べてみた!
下田裕太の中学や高校は?アイマス好きのオタクに彼女!?
安藤悠哉の引退の噂や進路は?彼女や出身高校もチェック!

スポンサーリンク



一色恭志の彼女や実家が気になる!出身高校や進路も調べてみた!

一色恭志 彼女 実家 出身高校 進路

一色恭志の彼女や実家について!

◆彼女について
一色恭志さんの彼女に関する正式な情報はないようですね。

ただネットでも話題になっていますが、右手に指輪をしていましたね。

一色恭志 彼女 実家 出身高校 進路
絶対にこれは彼女いるでしょうね。

いなきゃこんな指輪付けないですもん・・・。

まあ、イケメンでこんなに有名人ですからね。

女性にはモテて当然です^^;

逆に彼女がいない方が不自然てもんですよ。

 

また、ツイッターでこんなやり取りもしています。

これは指輪ではなくミサンガの話ですけどね。

「ナイショです\(//∇//)\」って、彼女いるでしょうね・・・。

◆実家について

一色恭志さんの実家は、「京都丹後ちりめん織元 株式会社一色テキスタイル」ですね。

一色恭志 彼女 実家 出身高校 進路
一色恭志 彼女 実家 出身高校 進路
記載がないのでわかりませんが、手前の二人が両親じゃないでしょうか。

お父さんが代表取締役ですからね。

ちなみにネットで通販もしています。

一色ちりめんオンラインショップ

一色恭志のプロフィールは?

◆プロフィール

1994年6月5日生まれ

O型

京都府出身

身長169cm

体重55kg

仙台育英学園高等学校~豊川高校

青山学院大学在学中


まず一色恭志さんの出身高校なのですが、プロフィールにあるように「仙台育英」と「豊川高校」になりますね。

2012年3月1日付けで、陸上部数十人が豊川高校に転校しています。

その中のメンバーの一人だった訳ですね。

表向きは東日本大震災の影響という事になっていますが、それはただの口実で事実は違うことは明白ですね。

そもそも震災から1年後っておかしいでしょ^^;

震災をそんな転校の口実にするのは倫理的に問題ありかと思いますね・・・。

ちなみに本当の理由は、当時の監督だった清野純一さんが解任されて、それに不信感を持った生徒が転校したという訳ですね。

一色恭志 彼女 実家 出身高校 進路
この方が清野純一さんです。

転校先の豊川高校は、清野純一さんが勧めたんだそうですよ。

また、当時の記事を引用しておくので興味がある方は読んでみて下さい。

仙台育英高陸上部の清野純一監督(27)が、退任する意向であることが18日までに分かった。監督は同校体育教諭も務めているが、3月末で退職するという。陸上部男子は、昨年12月25日に京都市で行われた全国高校駅伝で、優勝候補に挙げられがら12位に終わっていた。 関係者によると、レース終了直後から清野監督の責任論が浮上。学校側は男子を6度優勝に導い渡辺高夫前監督を復帰させ、その指導の下で清野監督を残留させる案を提示したが、本人は拒否。その後、保護者からの強い反対意見が出て条件を撤回し慰留したが、退任の意思は変わらなかった。清野監督は「非常識な話で相手方にも失礼。受け入れられない」と話している。野監督は宮城県蔵王町出身。仙台育英高2年時の全国高校駅伝、順大4年時の東京箱根間往復大学駅伝(箱根駅伝)の優勝メンバー。2007年に同校陸上部コーチとなり、08年4月に渡辺前監督の後任として監督に就任。同年の全国高校駅伝で男子を2位に導いた。今後は他校で陸上の指導を続ける意向。 陸上部員は約30人。監督退任に伴い転校を希望する部員がいれば、学校側は意思を尊重するという。 退任に至る経緯について、加藤雄彦校長は宮城野校舎(仙台
市宮城野区)の建て替え工事準備などを理由に、河北新報社の取材に応じていない。【解説】清野監督の退任は、学校側による事実上の解任といえる。強豪校ゆえの宿命と言えばそれまでだが、やや短絡的で、続投の条件を結局は撤回するなど一貫性がない。退任に伴う高校生選手への影響を考慮すると、教育現場の対応として問題がなかったとは言い切れないだろう。 同校男子は昨年12月の全国高校駅伝で優勝候補に挙げられていた。宮城県予選、東北大会とも極めて良い記録を残していたからだ。結果は12位。学校関係者の落胆は理解できるし、清野監督も責任は認めている。学校側は実績のある渡辺前監督を招くよう清野監督自身に求めた。しかしこうした対応は、本人の人格を否定するものだとの批判を受けても仕方がない。渡辺前監督にも失礼だろう。学校は「清野監督に成長してもらいたいと思った」と説明したが、保護者の反対を受けて撤回。深い思慮があったとは思えない。 最も憂慮されるのは選手への影響だ。監督退任となれば転校者も予想される。特待生として入学予定の中学生の進路にも影響が及ぶ。 同校では全国優勝の経験がある卓球部で、08年に監督を追う形で秀光中教校の選手を含む部員8人が山口県に転校した例がある。女子バレーボール部、ボクシング部のように消滅した部もある。 宮城県は「指導者の雇用は学校と教員の問題」(私学文書課)と説明しているが、転校ともなれば多感な時期のことだけに、私学の経営上の問題と片付けてしまっていいはずはない。 清野監督は宮城県蔵王町出身で、同校としてはまさに生え抜きの指導者だった。高校1年の都大路ではアンカー勝負で敗れる挫折も経験し、そこからはい上がった。監督としてはまだ4年目。今回の敗戦をどう乗り越えていくのか。じっくりと見守ることこそが、教育機関の役割ではなかったか。

全国高校駅伝で男子7回、女子2回の優勝を誇る宮城・仙台育英高陸上部の1、2年生10人が、集団で愛知・豊川高に転校することが21日、分かった。 関係者によると、清野(せいの)純一監督が成績不振の責任をとって3月末で退任するのに伴い、選手らが今後の練習環境に不安を感じたためという。 仙台育英は、男子が昨年12月の全国高校駅伝で優勝候補に挙げられながら、12位に終わっていた。女子は3位だった。10人(男子7人、女子3人)はいずれも宮城県外の出身者で、転校は3月1日付の見通し。


ニュースでもある程度大きく取り上げられていたので、覚えている方も多いかも知れませんね。

そんな訳で、一色恭志さんは豊川高校に転校している訳なんですね。

スポンサーリンク




◆経歴

一色恭志さんと言えば、青山学院大学のエースとして有名ですね。

1年生の頃から主力で活躍している数少ない選手です。

ちなみに豊川高校では、3年生の全国高校駅伝で4区区間賞を獲得し優勝に大きく貢献しています。



また、2年生のときも7区で区間賞を獲得していますね。

一色恭志さんは当時からかなり注目されていて、中学、高校でもその世代のトップレベルの選手として有名でした。

 

ではここからは、青山学院大学での一色恭志さんの主な成績を紹介します。

学生3代駅伝と言われる、「出雲駅伝」「全日本駅伝」「箱根駅伝」の結果を見ていきましょう!

★出雲駅伝

青山学院大学は2015年、2016年と2連覇を達成しています!

一色恭志 彼女 実家 出身高校 進路
個人では・・・

2013年:3区で区間7位

2015年:6区で区間2位

2016年:6区で区間2位

 

★全日本駅伝

青山学院大学は、2014年は3位、2015年は2位と優勝は今のところありません。

2016年の優勝に期待がかかります!

個人では・・・

2013年:1区で区間6位

2014年:1区で区間6位

2015年:1区で区間2位

【追記】2016年:8区で区間2位

 

★箱根駅伝

青山学院大学は、2015年、2016年と2連覇を達成しています!

一色恭志 彼女 実家 出身高校 進路
個人では・・・

2014年:1区で区間6位

2015年:2区で区間3位

2016年:2区で区間3位

何気に3代駅伝では今のところ、区間賞がないんですよね~。

まだ全日本駅伝と箱根駅伝が1回ずつ残ってますし、今後に期待ですね!

 

あと一色恭志さんの大学卒業後の進路なんですが、「GMOアスリーツ」に入社が決まっています。


GMOアスリーツは、陸上男子長距離チームで「競技結果No.1、選手の夢をかなえる環境No.1、ランニング文化支援No.1」とテーマを掲げています。

2016年4月に設立したばかりで、青山学院大学の原晋監督がアドバイザーを務めています。

優秀な選手を育てる環境がきちんとありそうで、一色恭志さんの将来も楽しみになってきました。
最後に、一色恭志さんの紹介VTRがあるのでよければどうぞ!



2分30秒位の動画なので気楽に見て下さいね。

まとめ

「一色恭志の彼女や実家が気になる!出身高校や進路も調べてみた!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

一色恭志さんは、中学生の頃から長距離のトップ選手として活躍してきました。

大学ではあと箱根駅伝での3連覇がかかっていますが、区間賞の達成も至上命題ですよね。

 

大学を卒業してからも競技を続ける環境が整ってるので、オリンピックなんかも視野に入れているかも知れません。

本当にこれからの活躍が楽しみな選手です!

 

今後の一色恭志さんの活躍に期待しましょう!

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク