今回は、プロゴルファーの山下和宏(やましたかずひろ)に注目します。

まず山下和宏プロの嫁や自宅について気にしている方が多いようなので調べてみますね。

そして、山下和宏プロのwikiや歴代の賞金についてもまとめてみます。

スポンサーリンク



山下和宏の嫁や自宅は?wikiや賞金についても調べてみた!

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金

山下和宏の嫁や自宅について!

◆嫁について
嫁の名前は、山下由美子さん。

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
2007年11月5日に結婚しています。

 

そして現在、泰生くんと春花ちゃんという名前の二人の子供がいます。

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
子供達の写真はたくさんあるんですが、嫁の写真はほとんど見つからず^^;

載せるなとでも言われてるんでしょうねきっと・・・。

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
幸せそうな家族で何よりです^^
◆自宅について
自宅は大阪の高槻市だそうです。

ちなみに、大阪の茨木CCでツアーがある度に「山下和宏、自宅通勤」みたいな記事がよく書かれています。

それで、山下和宏プロの自宅を検索している方が多いわけですね^^;

では、山下和宏プロの自宅画像をいくつか載せておきます。

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
外観がわかりませんが、結構立派な家ですよね。

そりゃあ、稼いでますからね!

スポンサーリンク



山下和宏のプロフィールは?

1973年11月5日生まれ

AB型

大阪府出身

身長175cm

府立島上大冠高校

ザ・サイプレスGC所属

山下和宏さんが本格的にゴルフを始めたのは遅く、15歳の高校生の時になります。

近くに河川敷のゴルフ場があって、そこでバイトをしながらゴルフに没頭したそうです。

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
よくゴルフを始めたきっかけが両親の影響ってのは聞きますけど、自発的ってのは珍しいですね!

まあ、ゴルフをするのに環境がよかったんでしょうね。

 

高校を卒業すると、現在も所属するサイプレスに研修生として入ります。

しかし5年間頑張ってもプロにはなれず、1度サイプレスから離れています。

その後、別のゴルフ場に移って1998年にようやくプロテストに合格!

プロゴルファーになったのは何と25歳の時でした。

 

しかし、プロになったのはいいのですが、そこからかなり苦労してるんですよね。

ちなみに初めてシード権を獲得したのは2007年の事になりますが、それまでに稼いだ賞金額が100万円だったそうです^^;

プロになってからの10年間、一体どうやって生活していたのか気になりますね・・・。

 

そしてシード選手として迎えた2008年ですが、安定したゴルフで42位と大健闘!

予選落ちが4回しかなく、見事にシード権を獲得しています。

ただトップ10入りは一度もありませんでしたが・・・。

 

また2009年はトップ10入りが8回を数え、賞金ランク18位と大躍進します!

「ANAオープン」では2位!

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
7年前ですかね、顔も髪の毛もとても若い!!

イケメンですね~。

 

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」では3位!

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
たびたび優勝が狙える位置につけていますが、惜しくも優勝はなりませんでした。

2009年は本当に飛躍の年で、一気に知名度も上がり「最も優勝に近い選手」なんて言われていましたね。

 

2010年以降もシード権は毎年獲得しますが、残念ながら現在(2016年9月)まで優勝は一度もありません。

振り返ってみれば、山下和宏プロにとって2009年度が一番成績がよい年でした。

 

ちなみに2016年度は、序盤はかなり苦戦してシード権の獲得も危ういと思われました。

しかし、「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」で3位につけ、一気にシード権獲得をほぼ手中にしました。

山下和宏 嫁 自宅 wiki 賞金
本当に後はツアー初優勝が期待されますね!

 

では、シード権を獲得した2008年以降の成績を書いておきますね。

2008年 獲得賞金 28,468,958 42位

2009年 獲得賞金 56,563,652 18位

2010年 獲得賞金 25,087,653 39位

2011年 獲得賞金 20,585,659 51位

2012年 獲得賞金 46,195,203 22位

2013年 獲得賞金 54,961,615 16位

2014年 獲得賞金 36,174,377 30位

2015年 獲得賞金 31,419,220 34位

こう見ると、2011年度は危うかったんですね^^;

それ以外の年は、本当に安定した成績を残しています。

まとめ

「山下和宏の嫁や自宅は?wikiや賞金についても調べてみた!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

山下和宏プロはかなりの苦労人ですが、その下積みがあったからこそ今があるんでしょうね。

まだまだ引退はしないと思いますが、早くツアー初勝利を見せてもらいたいものです。

 

今後の山下和宏プロの活躍に期待しましょう!

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク