今回は、青山学院大学陸上部の原晋(はらすすむ)監督に注目します。

原晋監督と言えば、講演のイメージがありますが、いったいいくらもらってるのか講演料を調べてみたいと思います。

また、原晋監督の妻や子供など家族についても調べて見たいと思います。

スポンサーリンク



原晋監督の講演会料金は?家族(嫁や子供)についても調べてみた!

原晋監督 家族 妻 子供 講演料

原晋監督の講演料は?

原晋監督の講演料については、正直明らかにされていないのでわかりません。

ただ、わかっている人の講演料等から予想はできます。

原晋監督が登録しているサイトの「人気講師ランキング」を確認すると、原晋監督は何と第1位です。

原晋監督 家族 妻 子供 講演料
ちなみに、サイトを確認して頂ければわかりますが、2位は「さかなクン」です。

そのさかなクンの講演料が、ネットの噂だと150万円だそうです。

という事は、原晋監督も同じ位もらっているのでしょうか?

スポンサーリンク



ただ、相場を確認すると

「ちょっと著名な人」で、20万円~30万円

「有名人や売れっ子講師」で、50万円~200万円

なんだそうです。

そうすると、原晋監督は売れっ子講師になりますかね。

て事は、ちょっと幅広い金額になってしまいますが、原晋監督は50万円~200万円の間の講演料になるでしょうか。

 

どうしても正確な講演料が知りたい方は、こちらのサイトで問い合わせれば教えてくれると思いますよ。
講演会講師派遣サイト

原晋監督の家族について!

◆妻
原晋監督の妻は、原美穂さんですね。

原晋監督 家族 妻 子供 講演料
原晋監督の妻である原美穂さんは、テレビでも取り上げられたりして、すっかり有名になってしまいましたね。

まさに、青学陸上部の影の功労者で、縁の下の力持ち的存在です。

と言うのも、青学陸上部の選手寮に住み込み、選手の食事や健康面、メンタル面のサポートを全部やっています。

原晋監督が陸上の練習を全部見て、美穂さんは生活面を全部見てる感じですね。

原晋監督が選手たちのお父さんなら、美穂さんがお母さんですね。

美穂さんは、原晋監督が2004年に嘱託契約で東京に来た時から、寮で住み込みを始めています。

て事は、もう12年は休みらしい休みもとらずに働いてる訳です。

こんな出来た奥さんは、なかなかいないですよね。

きっと、青学陸上部のこの大躍進は、美穂さんなしにはなかったでしょうね。
◆子供
どうやら、子供には恵まれずいないようですね。

だからこそ、寮の子供達と我が子のように接して、厳しいだけじゃないいい関係が気づけているのかも知れませんね。

まとめ

「原晋監督の講演会料金は?家族(嫁や子供)についても調べてみた!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

原晋監督は、よい奥さんと環境に恵まれたので、ここまでの結果を残せたんだと思います。

きっと、原晋監督一人ではここまでの結果は残せなかったんじゃないかと思いますよ。

 

成功者の影に良母ありですね。

これからも二人三脚で頑張っていって欲しいですね!

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク