今回は、おんせん県おおいたの新CM「ゆけ、シンフロ部!」に出演している女子高生が誰なのか調べてみました。

メインで出演している二人の女子高校生が気になりますね~。

スポンサーリンク



シンフロ部CMの女優は誰?二人の女子高生が気になる!

シンフロ部 CM 女優 二人の女子高生

シンフロ部のCMに出演している二人の女子高校生は誰?

まずは、こちらのCMをご覧下さい。



このCMのメイン二人の女子高生ですね。

では、こちらの画像で紹介します。

シンフロ部 CM 女優 二人の女子高生
左側のおでこ全開の子は、堀田真由(ほったまゆ)さんと言います。

そして右側の前髪をおろしている子は、松永有紗(まつながありさ)さんですね。

 

それでは一人ずつ紹介していきます。

まずは、堀田真由さんから。
◆プロフィール

1998年4月2日生まれ

滋賀県出身

身長159cm

特技 バレエ

堀田真由さんは、女優として活躍している方ですね。

デビューのきっかけは、堀田真由さんが16歳の時に受けた「アミューズオーディションフェス2014」でWOWOWドラマ賞に輝いた事になります。

シンフロ部 CM 女優 二人の女子高生
上段左側の子が堀田真由さんですね。

ちなみに、このオーディションで特技のバレエを披露していましたね。

シンフロ部 CM 女優 二人の女子高生
もしかすると、今回のCMのシンフロにも、この特技が活かせたかも知れませんね。

10年も習っていたそうなので、相当の腕前だと思われます。

ただバレエを幼いころから習ってると、がに股になりません??

真偽の程はわかりませんが、身近にいるので^^;

 

それでは、堀田真由さんの出演作品を紹介していきますね。

★2015年 ドラマ「テミスの求刑」

堀田真由さんの女優デビュー作品ですね。

スポンサーリンク



仲里依紗さん演じる主人公の妹役で出演していました。

このドラマは見てないんですが、どんな演技をしていたのかぜひ見てみたい所ですね。

 

★2015年 ドラマ「相棒 season14」

シンフロ部 CM 女優 二人の女子高生
第2話にゲスト出演していました。

相棒は大好きで全て見てますが、確かに堀田真由さん出演してますね。

今調べて見て、初めて堀田真由さんだって認識しましたよ^^;

 

★2016年「家売るオンナ」


いよいよ明日🏠 #家売るオンナ #10話 #望月カンナ

堀田真由さん(@mayuhotta)が投稿した動画 –


このドラマも1話だけのゲスト出演ですね。

もう少しレギュラーで出演する作品が欲しい所ですね。

 

★映画 「超高速!参勤交代 リターンズ」

今度は、時代劇ですかね。

徐々にですが出演作品も増えてきて、女優として慣れてきたんじゃないでしょうか。

それにしても、堀田真由さんは童顔ですよね!

いつでもどこでもおでこ全開ですね^^;

 

★CM 任天堂「Miitomo」



あ~、このCM覚えてます!

演技も自然でいい感じじゃないですか。

こういうインパクトのあるCMに出演し続ければ、すぐ知名度も上がりそうですけどね。

 

取り敢えず、堀田真由さんに関してはここまでにしておきます。

より詳しい情報は、こちら参照して下さいね。

堀田真由オフィシャルウェブサイト

 

そして、ここからは松永有紗さんを紹介します。

◆プロフィール

1998年8月8日生まれ

A型

東京都出身

身長160cm

趣味 スポーツ全般

スキル 日本バトントワリング協会全国共通技能検定 1級取得

松永有紗さんは、モデル、女優、アイドルとして活躍している方です。

シンフロ部 CM 女優 二人の女子高生
確かにめっちゃかわいいですね!

これならアイドルも納得です^^

 

ではここから経歴を紹介しようと思ったのですが、以前出演したCMで松永有紗さんについて書いていたので、こちら参照して頂ければと思います。

松永有紗さん在籍のアイドルユニットや出演作品の紹介をしていますよ。

神戸女子大学CMの女優は誰?女子高校生役の女性が気になる!

まとめ

「シンフロ部CMの女優は誰?二人の女子高生が気になる!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

シンフロ部のCMに出演している、メイン二人の女子高生は、堀田真由さんと松永有紗さんでした。

 

堀田真由さんはやはり露出が少ないので、知名度はあまり高くはないのかなぁと思います。

松永有紗さんに関しては、個人的にはワイドナショーに出演したのを見てるので知っています。

またモデルもやっているので、ある程度の知名度はある方だと思います。

 

ただ二人ともまだ若いので、これからの活躍が楽しみですね。

今後の二人の活躍に期待しましょう!

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク