今回は、名古屋ダイヤモンドドルフィンズに所属するプロバスケットボール選手「張本天傑(はりもとてんけつ)」に注目します。

今シーズン、アルバルク東京から移籍が決まりましたね!

そんな張本天傑選手の出身高校など、プロフィールや経歴を書いていきたいと思います。

また、張本天傑選手の中国の実家が気になる人が多いようなので、ちょっと調べてみますね。

スポンサーリンク



張本天傑の出身高校やケガは?実家(中国)や移籍も気になる!

張本天傑 出身高校 ケガ 実家 中国 移籍

張本天傑のプロフィールは?

◆プロフィール

1992年1月8日生まれ

愛知県出身(中国遼寧省瀋陽生まれ)

身長197cm

体重102kg

中部大学第一高校

青山学院大学

張本天傑選手は、名古屋ダイヤモンドドルフィンズに所属する、センターフォワードの選手です。

 

センターの選手は長身で強靭な肉体を持つイメージですが、張本天傑選手の場合、機動力にも優れドリブルで相手を抜くドライブの速さも持ち味ですね。



張本天傑選手のプレーがよくわかる動画がなかったので、大学時代の試合の模様を貼っておきます。

背番号88番の選手ですが、少しはプレースタイルがわかって頂けると思います。

てか、青山学院大学のメンバー今思うと超豪華ですよね。

比江島慎選手辻直人選手始め、5人共プロ入りしてますからね・・・。

そりゃあ強い訳ですよ。

◆経歴
小学校2年生の頃から、父の影響でバスケットボールを始めています(父は元バスケ選手)。

ちなみに皆さんご存知かも知れませんが、張本天傑選手は中国生まれで、小学校5年生の時に来日しています。

その後間もなくして日本国籍を取得し、以来日本に住んでいます。

 

小学校を卒業すると、三好北中学校に進学します。

この中学校は特にバスケが強い訳でもありませんでしたが、ジュニアオールスターに選ばれた事によって、張本天傑選手は徐々に注目され始めます。

ただこの頃は、超デブで全然走れなかったそうです。

今からは想像できないですけどね。

 

中学を卒業すると、中部大学第一高校に進学。

高校の練習は相当きつかったらしく、デブだったのがガリガリに痩せてしまったそうです。

スポンサーリンク



逆に、太るためにたくさん食べさせられたと語っていましたね^^;

張本天傑 出身高校 ケガ 実家 中国 移籍
左から二番目が高校時代の張本天傑選手です。

そんなきつい練習を乗り越え、高校3年生の時には「インターハイ」と「ウィンターカップ」でベスト16になっています。

 

そしてバスケの名門、青山学院大学に進学。

大学では2年生の頃から主力として活躍しています。

2年生の時は先程の動画にあるような豪華メンバーで、大学4冠を達成!

3年生の時は、各大会で3つの優秀賞を受賞!

そして4年生の時は、関東大学選手権で4連覇を達成し、MVPも受賞しています。

張本天傑 出身高校 ケガ 実家 中国 移籍
 

ちなみに張本天傑選手は、4年生の関東学生トーナメント決勝でケガをし、6ヶ月間のリハビリ期間を過ごしています。

前十字じん帯断裂という、通常は1年かけて治すケガをたったの半年で治し復帰しているんですよね。

ただこの期間は、外から試合を見る事で色々と気付きがあってプラスになった面もあると言います。

精神面でも成長したようですし、改めてバスケを見つめ直すいい機会になったんじゃないでしょうか。

 

大学卒業後は、アルバルク東京に入団。

張本天傑 出身高校 ケガ 実家 中国 移籍
左から、宇都直輝・田中大貴・張本天傑ですね。

宇都直輝選手とは、高校以来の同チームになりますね。

 

そして、2016年オフに「名古屋ダイヤモンドドルフィンズ」に移籍しています。


アルバルク東京では試合出場時間が少なく、移籍を決意しました。

新天地でも頑張ってもらいたいですね。

張本天傑の実家は?

生まれた所は中国の遼寧省って所で、とても寒い地域らしいですよ。

ただこれ以上の情報が全くないです^^;

 

では気を取り直して、現在の張本天傑選手の愛知県の実家を紹介します。

おそらくバスケファンは皆知ってると思いますが、張本天傑選手の実家は中華料理屋を営んでいます。

お店の名前は「四川菜館」と言います。

愛知県豊田市でこの名前のお店は一店舗だけだと思うので、興味がある方は行ってみてはいかがでしょう。

張本天傑 出身高校 ケガ 実家 中国 移籍
アルバルク東京に所属していた時に、チーム全員で行ってましたね。

張本天傑選手の両隣にいるのが両親ですかね。

元バスケ選手の父に、元バレーボール選手の母ですから、二人共大きいですね!

まとめ

「張本天傑の出身高校やケガは?実家(中国)や移籍も気になる!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

書き忘れましたが、張本天傑選手は日本代表にも度々呼ばれています。

日本バスケ会では初めての中国から帰化した選手として話題になりましたね。

 

プロになってからはあまり出場機会に恵まれず悔しい思いをしていますが、新天地での活躍を期待しています。

ぜひ若いチームで、Bリーグの台風の目になって賑わせてほしいと思います。

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク