今回は、プロゴルファーの濱田茉優(はまだまゆ)に注目します。

濱田まゆさんの出身中学など、wikiやプロフィールをまとめてみたいと思います。

また、賞金ランクについても調べてみますね。

スポンサーリンク



濱田茉優(まゆ・ゴルフ)の出身中学やwikiは?賞金も気になる!

濱田 茉優 まゆ ゴルフ 出身中学 wiki 賞金

濱田茉優のプロフィールは?

◆プロフィール

1995年9月7日生まれ

O型

大阪府八尾市出身

身長165cm

八尾市立大正中学校

大阪学院大学高等学校 卒業

白山ヴィレッジ所属

まず濱田茉優さんの出身中学なのですが、八尾市立大正中学校になります。

地元の中学校に通ってたって事ですね。

この中学校の出身者を調べてみると、桑田真澄さんがいましたよ。

 

ではここからは、濱田茉優さんの経歴を書いていきたいと思います。

◆経歴
ゴルフを始めたのは小学校1年生の時になります。

母方の祖母である小寺二三子さんがゴルフが大好きで、濱田茉優さんも勧められて始めたそうです。

 

そして小学校2年生の頃からジュニアの試合にも出場し、予選を通過できるようになったのは小学校4年生の時。

それまでは遊び感覚でやっていたのですが、上手になるにつれて本気で取り組むようになったそうです。

 

本気で取り組むようになると徐々に頭角を現し、高校生の時は数々の大会で優秀な成績をおさめています。

2012年「関西高等学校ゴルフマッチプレー選手権」で初の優勝!

2013年「大阪府高等学校ゴルフ選手権」でも優勝!

濱田 茉優 まゆ ゴルフ 出身中学 wiki 賞金
濱田 茉優 まゆ ゴルフ 出身中学 wiki 賞金
濱田 茉優 まゆ ゴルフ 出身中学 wiki 賞金
この画像にあるように、度々学校のクラブニュースに載っていました。

ちなみに濱田茉優さんが進学した、大阪学院大学高等学校はゴルフの強豪校として有名です。

数年前なのに顔が変わっちゃって、パッと見てどの子が濱田茉優さんかわかりませんでした・・・。

スポンサーリンク



女性は髪型が変わっただけで雰囲気が全く変わりますからね。

濱田 茉優 まゆ ゴルフ 出身中学 wiki 賞金
濱田 茉優 まゆ ゴルフ 出身中学 wiki 賞金
これらの髪型に加えて最近は、最初に貼った写真のように前髪がぱっつんですからね。

さらに高校生の時は髪が黒いし、もうお手上げです^^;

 

話がそれてしまいましたが、「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」では2012年にベスト32、2013年にはベスト8に入っています。

こうして2015年には、念願のプロテストに合格!



2回目のプロテストで見事に合格しています。

ちなみに、プロテストに合格して一番喜んでいるのは叔父だそうです。

叔父は、キャディーも務めるくらい濱田茉優さんのファンなんだそう。

プロテストに合格して、カルティエの時計もくれたそうですよ!

濱田 茉優 まゆ ゴルフ 出身中学 wiki 賞金
太っ腹な叔父ですね・・・。

 

しかしプロの世界はそんなに甘くはありませんでした。

QTランキング42位でレギュラーツアーに参加するも、6試合連続予選落ち。

そんな時、これではいけないと自分から志願して井上忠久プロに指導をお願いしたそうです。

でもこれが転機となり、徐々に予選も突破出来るようになります。

 

2016年9月8日現在の獲得賞金金額は、2,867,000円。

賞金ランクは92位になります。

2015年にプロになったばかりでこの成績は、立派だと思いますけどね。

 

それに濱田茉優さんは吸収がめちゃめちゃ速いですね!

井上忠久プロに教えてもらって2ヶ月で、本人も何か掴めた感じがしたって言ってましたし。

実際その頃から予選を突破出来るようになってますしね。

このスピードで成長したら濱田茉優さん、相当期待出来る選手になるんじゃないでしょうか。

まだまだ未完の大器ですし、これからの活躍が本当に楽しみな選手です。

まとめ

「濱田茉優(まゆ・ゴルフ)の出身中学やwikiは?賞金も気になる!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

濱田茉優さんはまだ21歳で、今年からレギュラーツアーに参戦したばかりのルーキーになります。

しかしプロになってからの成長が早く、すごい勢いで進化していってるイメージです。

 

2016年の目標は、シード権を取るとかそんなんではなく、色々なトッププロを見て勉強する1年にしたいとの事です。

 

濱田茉優さんの喋っている動画を見て、僕はファンになっちゃいました。

柔らか~い雰囲気で話す関西弁が可愛くてしょうがないです。

顔はまあ美人ではないですが、雰囲気にやられましたね^^;

 

今年もこれからまだまだ成長してくれると思いますし、今後が楽しみな選手がまた一人増えました。

今後の活躍を期待しています!

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク