今回はドラフト注目の選手、イケメンと話題の秀岳館高校松尾大河(まつおたいが)」に注目します。

松尾大河の中学時代の成績などプロフィールや経歴を書いていきたいと思います。

また、気になる彼女の噂についても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク



松尾大河(秀岳館)はイケメン?出身中学や彼女についても調べてみた!

松尾大河 秀岳館 イケメン 出身中学 彼女

松尾大河のプロフィールは?

◆プロフィール

1998年4月5日生まれ

大阪府茨木市出身

身長174cm

体重73kg

茨木市立三島中学校卒業

秀岳館高等学校

松尾大河は、走攻守そろったショートの選手。

 

まず、50mを5秒9で走る脚力。

内野安打も打て、盗塁も得意ですね。

そして、バッティングも安定しています。

3年生の春:打率316

3年生の夏予選:打率412

そして、この記事を書いている、甲子園で3試合終わった後:打率462

好不調の波があまりなく安定した成績を残しています。

最後に守備。

スカウトや専門家の評価も高いですね。

まさに、欠点の見当たらない走攻守そろったいい選手だと思います。



こちらの動画が、松尾大河のバッティングです。

 



そしてこちらの動画が、守備での松尾大河です。

素晴らしい野球センスの持ち主ですね!

スポンサーリンク



それでは、ここからは松尾大河の経歴を書いていきたいと思います。

◆経歴

小学校1年生から野球を始めて、三島中時代は枚方ボーイズで硬式野球をやっています。



枚方ボーイズでは、中学3年生の時に、全国5冠を達成しています!

5冠て相当強いチームでも全て勝つのは難しいですよね。

この動画を見てもわかるように、中学生のレベルじゃないですね!

 

その後、大阪出身ながら熊本県の秀岳館高校に入ります。

大阪出身ながら、なぜ熊本の秀岳館高校に入ったのか、詳しい理由は秀岳館の捕手九鬼隆平の紹介記事に書いてあります。

興味があれば、読んでみて下さいね。

ちなみに九鬼隆平とは、枚方ボーイズから秀岳館までずっと同じチームに所属しています。

また秀岳館の半分以上のレギュラー選手は、元枚方ボーイズの選手だったりします・・・。

 

で、秀岳館に入った松尾大河は、1年生でショートのレギュラーを掴み、主に1、2番を任せられています。

そして先にも書きましたが、3年生のセンバツでは打率316と活躍し、ベスト4まで勝ち進んでいます。

迎えた3年生の夏でも攻守に活躍し、この記事を書いている時点でベスト4まで残っていますね。

松尾大河に彼女はいるの?


松尾大河の彼女に関する情報はないですね。

ただ、イケメンだと話題になっているので、いる可能性は高い気がしますけどね^^;




このように、ネット上ではイケメンだって騒がれてます。

この画像を見ると確かに格好いいわ!

情報はありませんが、彼女いるでしょこれは^^;

まとめ

「松尾大河(秀岳館)はイケメン?出身中学や彼女についても調べてみた!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

松尾大河は、走攻守そろったバランスのとれたプレイヤーですね。

プロで鍛えれば、近い将来活躍出来る逸材だと思います。

 

今後の成長がとても楽しみです。

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク