今回は、ドラフトで注目の投手、花咲徳栄高等学校の「高橋昂也」に注目します。

(読み方は、「たかはしこうや」です)

先日、西武が高橋昂也をドラフト1位候補にリストアップしていましたね。

そんな高橋昂也投手の出身中学やプロフィールなど経歴をまとめてみたいと思います。

また、気になる彼女の噂や家族についても調べてみますね。

 

高橋昂也含め「高校ビッグ3」と呼ばれるあとの2人はこちら。
藤平尚真の出身中学や母親は?ハーフの噂や彼女についても調べてみた!
寺島成輝の出身中学や父親は?兄妹や彼女についても調べてみた!

スポンサーリンク



高橋昂也の出身中学や彼女は?両親や家族についても調べてみた!

高橋昂也 出身中学 彼女 両親 家族

高橋昂也のプロフィールは?

◆プロフィール

1998年9月27日生まれ

埼玉県出身

身長181cm

体重83kg

久喜市立栗橋東中学校卒業

花咲徳栄高等学校

 

出身中学は、久喜市立栗橋東中学校になります。

野球は部活動ではなく、久喜リトルシニアに所属し硬式野球をやっていました。

高校野球で有名になる選手は、やはり中学から硬式野球をやってる方が多いですね!

 

最高球速は、152km(2016年8月7日現在)。

球種は、直球、スライダー、フォークになります。

そして、とにかく三振をとれるピッチャーとしてスカウトから注目されています。



 

この動画をみてもわかるように、高校生が打てる球じゃないですね^^;

間違いなくプロに行きますね!

 

ではここからは、高橋昂也投手の経歴をまとめてみたいと思います。

◆経歴
栗橋東小3年生の時から、栗橋ジャイアンツで投手として野球を始め、先程も書きましたが、中学生の時は久喜リトルシニアで硬式野球をやっています。

高橋昂也 出身中学 彼女 両親 家族
中学3年生の時には関東大会に出場していますが、それ以外は目立った結果は出ていないようですね。

スポンサーリンク



中学を卒業すると、花咲徳栄高等学校(はなさきとくはる)に進学します。

花咲徳栄高では、2年生の夏に甲子園に出場しており、リリーフピッチャーとして活躍!

この時は、惜しくも準々決勝で負けています。

 

そして3年生の春にも出場していますが、この時は1回戦で早くも敗退。

続いて、2016年夏も見事甲子園出場を決めました!

ちなみに埼玉大会では、6試合投げて「37イニング52K無失点」と快投をみせています!

2回戦14-3桶川西

3回戦15-0進修館

4回戦9-0入間向陽

5回戦10-0滑川総合

準々決勝9-0熊谷商

準決勝5-0春日部共栄

決勝6-0聖望学園

高橋昂也が投げた試合は1点もとられていません!

スカウト陣によると、春から夏にかけての高橋昂也の成長はすごいと大絶賛!

3度目の正直と言う事で、今度こそ優勝を勝ち取ってもらいたいですね!

高橋昂也に彼女はいるの?

高橋昂也投手の彼女の噂は全くなかったですね。

ただNMB48の山本彩」さんの大ファンだそうで、応援歌が「ナギイチ」なんですよね。



いくら好きでも、これは・・・^^;

 

あと、山本彩さんも周知の事実らしくツイッターでもこんな反応をしてましたよ。

高橋昂也投手としたら、願わくば山本彩さんとお付き合いしたいとでも思ってるんでしょうね^^

高橋昂也投手の家族について!

家族は、父、母、姉がいる事はわかりましたが、どんなに調べてもそれ以上の情報が出てきませんでした。

普通は、スタンドに息子を応援に来たお父さんなりお母さんなりがインタビューを受けて、よく記事になるんですけどね^^;

両親はあまり息子を応援に来ないんですかね~。

まあ、高橋昂也が甲子園で活躍すると、自然に親にも目が向けられて話題になると思いますけど。。。

まとめ

「高橋昂也の出身中学や彼女は?両親や家族についても調べてみた!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

3度目の甲子園と言う事で、経験がある分、他の代表校よりは有利なんじゃないかな~と思います。

また、埼玉大会を無失点で抑えた今絶好調の高橋昂也投手が、同じようなピッチングを披露してくれれば優勝も夢じゃないですよね!

 

高橋昂也投手の、甲子園での活躍が本当に楽しみです!

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク