今回は、イケメンと話題のプロボクサー丸田陽七太(まるたひなた)に注目します。

イケメンボクサー丸田陽七太のwikiや戦績をまとめてみたいと思います。

また、気になる彼女の噂についても調べてみますね。

スポンサーリンク



丸田陽七太(ひなた)のWikiや戦績は?イケメンの彼女も調べてみた!

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女

丸田陽七太のプロフィールは?

◆プロフィール

1997年4月18日生まれ

B型

兵庫県川西市出身

身長177cm

関大北陽高出身

森岡ボクシングジム所属

丸田陽七太は、よく福士蒼汰に似ていると言われる超イケメンです。

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
 

今までに告白された人数は、100人はくだらないと言います。

まあ、福士蒼汰は言いすぎかも知れないですが、確かにボクサーの中ではイケメンなのは間違いないですね!

 

それでは、ここからは丸田陽七太の経歴と戦績を見ていきますね。

◆アマチュア時代(戦績)
丸田陽七太は、6歳の時にジムを見学に行った事がきっかけで、幼稚園年長からボクシングを始めます。

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
この写真は6歳の頃ですね。

本当にボクシングが好きで、暇があれば何よりも優先で練習に打ち込んだそうです。

 

さすが「好きこそものの上手なれ」と言いますが、すぐに才能は花開きます!

 

まず、2008年 第1回U-15ボクシング全国大会小学生の部35.0以下級 優勝

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
この頃から地元の川西市では超有名人になり、皆から愛され応援されるようになります。

ただ、周囲からの期待に応えようと、小さいながらにプレッシャーは間違いなくあったでしょうね。

 

そして、2009年 第2回U-15ボクシング全国大会小学生の部40.0以下級 優勝

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
見事2連覇を達成しますが、残念ながら翌年の大会では負けてしまい、3連覇はなりませんでした。

 

そしてリベンジを誓った翌年2011年。

第4回U-15ボクシング全国大会中学生の部50.0以下級 優勝

また、2012年 第一回全日本幼年アマチュアボクシング大会中学生の部52kg級でも優勝します!

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
プレッシャーにも負けず、実に全国制覇4回と言う結果を残します!

 

そして、2013年には「アジアジュニア選手権銅メダル」を獲得!

ただ初めから優勝を狙っていた丸太陽七太は、銅メダルを首にかける事も拒否するほど悔しがっていましたね。

こういった悔しさをバネに強くなるんだろうから、いい経験を積んだんじゃないでしょうか。

 

その後、高校1年、2年の時はいずれも「インターハイ準優勝」

ここまで、アマチュアボクシングでの戦績は

「 66戦55勝(31KO)11敗」となりました!

 

この後は、高校のタイトルよりもプロの道を選択します。

2014年11月24日に行われたプロテストで見事に合格!

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
これで晴れてプロボクサーとして戦っていく事になりました。

スポンサーリンク



◆プロボクサーとして(戦績)
デビュー戦の相手は、世界ランキング10位の選手。

その選手相手に、ダウン一回とっての判定3-0の勝利!

強いですね~、丸田陽七太選手!

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
デビュー戦2015年11月22日 VSジェーソン・カノイ 判定(3-0) 勝利

 

続くプロ2戦目は、2016年3月20日に行われました。

結果は、1ラウンドKO勝ち!

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
2戦目2016年3月20日 VSクルンシン・ガオラーンレックジム 1RKO勝利

 

そして、先日行われたプロ3戦目!

対戦相手は、10戦10勝の選手。

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
2016年7月31日に、ユースですが王座決定戦を戦いました。

 

丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
丸田陽七太(ひなた) Wiki 戦績は イケメン 彼女
見事6ラウンドKO勝利を収め、WBCユース世界バンタム級王者になりました!

3戦目2016年7月31日 VSウィルバード・ベロンド 6RKO勝利

 

ここまで3戦した訳ですが、危なげなく勝ち進んでいます。

当初想像した以上に強いな~というのが本音ですが、これからの試合が非常に楽しみです。

丸田陽七太に彼女はいるの?

先程も触れましたが、とてつもなく女性にモテるので、もちろん告白されて付き合った事はあるそうです。

ただ、彼女よりもボクシングが優先になってしまい長続きはしないんだそうですよ。

 

色々調べてみた結果、現在彼女がいるかどうかははっきりとはしませんでしたが、おそらくいないような気がします。

 

丸田陽七太にとって現在は、間違いなく彼女よりボクシングに目が向いているからです。

彼女を作るのは、まだまだ先の事になるんだろうと思いますよ。

 

何か情報があれば追記していきたいと思います。

まとめ

「丸田陽七太(ひなた)のWikiや戦績は?イケメンの彼女も調べてみた!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

デビュー3戦目で、圧倒的な強さでユース王座に輝いた丸田陽七太選手。

顔のよさも相まって、今後、最も期待できる選手の一人だと思います。

 

本人は、4戦目で世界チャンピオンになると豪語していますが、もしかするともしかするかも知れませんよね!

 

これからの丸田陽七太選手からは目が離せませんよ。

今後の活躍に期待したいと思います!

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク