僕は東京赤坂の紀尾井町クリニックで自毛植毛手術を3回受けていますが、もう3回目を受けてから2年位経ちます。

ちなみに、担当した医師ですが、1回目が林先生で2回目、3回目は柳生先生でした。

結果としては大満足なんですが、個人的に失敗したな~と思った事もあるので、現在の状況も踏まえて感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク



紀尾井町クリニックで失敗?医師林と柳生両方で手術を受けた感想!

紀尾井町クリニック 失敗 医師林 柳生 手術を 感想
 

手術を受けるまでの葛藤について

※紀尾井町クリニックの体験談だけ読みたい方は飛ばして下さい。
◆薄くなり始めて1年目~3年目まで
僕が、髪の毛が薄くなってきたな~と感じたのは20歳位の時でしょうか。

こめかみの生え際の左の部分だけが、気づくと指先1本分だけなかったのです。

 

正直その時は、気のせいだろうと思ったのですが毎日気になって気になってしょうがありませんでした。

というか、気のせいだろうと思い込もうとしていたのかも知れません。

どうしても気になったので、確かカロヤンだと思うのですが、毎日生え際につけていた記憶があります。

 

そうして1年位育毛剤をつけていたのですが、全く効果はなく、それどころか今度は右側のこめかみも薄くなり始めました。

もうこうなると、スイッチが入ったかのように薄毛は進行していきます。

 

もう毎日が憂鬱で、考える事は髪の毛のことだけ!

当時は、ネットで散々育毛の事を検索していましたね。

 

1年後、2年後、さらには10年後の自分を想像すると、もう生きているのが嫌になる位でした。

「髪の毛位で何で?」と髪がふさふさな人は思うかもしれませんが、これを読んでいる方はわかってくれると思います。

 

そしてネットで検索してまず初めに買ったのは、当時から話題だった「ミリオンヘアー」でした。

この画像のやつですね。

これは確かに、頭頂部が薄い人にはいいかもしれませんが、M字ハゲにはあまりおすすめできませんね。

それに、スプレーで固めても気づくと黒い粉が洋服についてたりします。

白いカットソーなんかは、あまり着たくないですね。

 

雨の日なんかは色が落ちないか気になって、あまり外出しませんでした。

でも、意外に雨にも強かったと思います。

 

ちなみに、ミリオンヘアーを買うまでに育毛剤はいくつも試してますが、効果を感じられたのはなかったですね。

 

そうこうしながら、薄くなり始めてから2年がたちました。

その頃になると、髪が薄いのを隠そうと、髪をスプレーで固めたり、朝の髪のセットはとても大変でした。

 

友達と泊まりがけで出かける時なんかは、折角髪型でごまかしていた薄毛が、風呂に入ったらバレるんじゃないかと憂鬱でした。

その時は、髪が長くてうざいからヘアバンドをするとかなんとか言って、ヘアバンドをしていた記憶があります。
◆薄くなり始めて3年目~4年目
髪の毛の事で精神的にも限界になった僕は、とうとう「アデランス」にいく事になります。

増毛やヘアピースなど色々試しましたが、どこに行くにも結局は気になって精神的によくありませんでした。

紀尾井町クリニック 失敗 医師林 柳生 手術を 感想
増毛は、この画像にあるように、一本の毛に人工の毛を結びつけるものです。

確かに、一時的には薄毛が隠せるのでいいのかも知れません。

 

あとは、ヘアピースって言うのか名前は忘れましたが、こんな奴です。

紀尾井町クリニック 失敗 医師林 柳生 手術を 感想
 

これも生え際の所に使用していました。

これは2年位は使いましたね。

確かにこれはよかったんですが、髪を触られると、つけてるのがバレるんですよね。

いつもヒヤヒヤしていました。

 

でも結局は、根本的な解決にはなっておらず、次第に薄毛は進行していきます。

当時はアデランスのおかげで、薄毛を隠せていたのは事実なので、あまり批判はしたくありません。

 

ただ今思えば、200万円もかけてアデランスに通う位なら、紀尾井町クリニックで自毛植毛を早くやっていたらと思わざるをえません。

そうして、日々髪の毛の事で悩んでいた僕がネットで見つけたのが自毛植毛でした。

紀尾井町クリニックでの自毛植毛体験談

◆手術前のカウンセリング
紀尾井町クリニックでの自毛植毛手術を受けるには、まず無料カウンセリングが必須です。

カウンセリングは1回だけもいいので、僕なんかは1回の手術で2回しか紀尾井町クリニックには行ってません。

 

カウンセリングでは、現状の髪の毛の様子や自毛植毛について丁寧に説明してくれます。

また、ドナーをどこからどれ位採取して、どこに植えるかも丁寧に相談に乗ってくれますよ。

 

それに、全く押し売りはないので安心して相談に行って大丈夫です。

押しうるどころか、3回目の柳生先生の時なんかは、2回目の手術から8ヶ月しかたってないので断られた位ですから^^;

「また半年後位に気になるならカウンセリングに来て下さい。でもまだ大丈夫だと思いますよ。」と言われました。

 

こっちはもう手術する気満々で相談に来て、その場で予約しようとしてるのに。

でも、信頼できるクリニックだなと思ったのは間違いないです。

 

また金額に関しては、ここの段階で結構値引いてくれたりして助かった覚えがあります。

たしか、クレカ払いはダイナースだけだったかな。

基本、振り込みですね。

 

ちなみに、林先生も柳生先生もどちらも丁寧な対応でしたよ。

ただ、予約の書類を書く時は事務の女性が担当するのですが、3回ともすごい綺麗な女性でドギマギしました。

 

と言うのも、カウンセリングに行くときは髪の毛をスプレーで固めたりセットしないで行きますからね。

やっぱり薄毛全開で、綺麗な女性を前にしたくないな~って気持ちがあるんですよね。

スポンサーリンク



◆手術当日
もう手術当日は毎回ウキウキでしたね。

手術だってのに全く怖いとかはなく、それよりも薄毛の心配がなくなる事への期待感の方がずっと大きかったです。

 

手術に関しては、麻酔のおかげで3回ともほぼ寝てるうちに終わったので全く痛みはありません。

手術中は、目の前で好きなDVDを見れるのですが、3回ともほぼ見れてませんね^^;

 

手術が終わると、ホテルの美味しい食事を頂いて、その後、簡単に術後の説明を聞いて終わりになりますね。
◆手術後
僕は、最初の2回は手術後にホテルの部屋で泊まっています。

確か、税抜き80万以上の治療で1日宿泊サービスがあります。

前日でも当日でもいいらしいですが、僕は2回とも当日を選びました(3回目は70万位だったので当日帰ってます)。

 

ちなみに僕の場合だと1回目の手術は夜寝る時に、頭を枕につけると痛いな~位でした。

 

でも、2回目の時は麻酔が切れた時の痛みが半端なかったです。

痛くて吐きましたから。

 

おそらく、2回目は1回目より頭の皮に余裕がない分、縫合した所が痛んだんだと思います。

実際、柳生医師も麻酔が切れた時は1回目より痛いって言ってましたから。

 

それに、次の日の朝には顔がパンパンにむくれてしまって、1週間は外に出られない位になってました。

ちょうど、ボクサーがボコボコに殴られた顔のようです。

1回目は、顔のむくみも全くなかったのに。

 

2回目は家族に迎えにきてもらったからよかったものの、電車では到底帰れない顔でした。

ホテルを出るのに受付で処理しなくてはいけなくて、すごい気まずかったです。

 

3回目の手術に関しては、切らない方法でやったので、麻酔が切れた後もほとんど痛みはありませんでした。

ただ、顔のむくみは2回目と同じ位ありました。

顔のむくみは、頭に打った麻酔薬がだんだん下に降りてくるのが原因だそうです。

 
◆失敗した点は2つあるので、これから手術を受ける方はぜひ気をつけて下さい。
ただ、個人差があるのであくまでも僕の場合です。

ちなみに、全部2回目の手術の時に失敗したな~と思った事です。

 

もしかすると、1回目で同じような症状が出る方もいるかもしれないので、参考までに読んでみて下さい。

 

・2回目の手術の予定がある人は、当日に麻酔が効いている間に自宅に帰る事をおすすめします。

次の日は、痛みと吐き気と顔のむくみで到底1人では帰れません。

 

・休みは、1週間は必要です。

痛みと吐き気は次の日の夜半にはおさまります。

ただ、顔のむくみは1週間はおさまりません。

当初、5日間の休みでしたが5日では無理でした。

 

あと、1週間は移植部をこすり洗いができないんですね。

水で軽く流すだけでは、髪の毛が血で固まってるのでどうにもなりません。

ギシギシの状態です。

もちろん、セットなんか到底出来ません。

帽子でも被らない限り、人前には出れませんね。

 

※日々、自毛植毛の技術は進化しているとおっしゃっていたので、今ではこういった症状も軽減できているのかも知れません。

心配であれば、カウンセリングで確認してみて下さい。
◆自毛植毛をしてみてその後
結論から言うと、紀尾井町クリニックで自毛植毛をして本当によかったと思います。

今まで、散々悩んでいた事が嘘のように、今では髪の毛の悩みは一切ありません。

 

ちなみに、3回目の手術が終わって2年が経っていますが、植毛した所は今でも抜けずに元気な髪の毛が生えていますよ。

 

今では誰も、僕の髪の毛が薄いとは言いません。

間違いなく、25歳の自分より若いです(現在38歳)。

 

昔は絶対に行かなかったプールや海なんかも普通にいけますし、正直人生が変わりましたね。

一番変わったのは気持ちの面ですかね。

髪の悩みが全くなくなって、昔悩んでた事すら懐かしく感じます。

 

また、術後の経過に関してはもう皆さんが口コミしている通りです。

 

だいたい1年後には移植した髪の毛が生えそろう感じですね。

 

先程、3回目のカウンセリングの時に断られたと書きましたが、2回目の手術をしてから8ヶ月しか経っていなかったため、まだ生えそろっていないと判断されたからですね。

 

そして、もう3ヶ月目になると、生えてくるのが楽しみで、前とは違う意味で鏡をよく見ていましたね。

まあ、見てても変化は自分ではよくわからなかったですけど。

家族に言われて、「あ~、そうなんだ」って感じです。
◆育毛のおすすめ品
ただ、自毛植毛で増えたからと言ってそのまま放置していてはダメだそうです。

やはり規則正しい生活を心がけたり、睡眠をきちんととったりマッサージをしたりなど、基本的な事が出来ていないとまた抜けてしまう恐れはありますよね。

 

そこで、僕が手術後にずっと使っている薬があるので紹介しておきます。

柳生先生も言ってましたが、医学的にも効果があるのは

「ミノキシジル」「フィナステリド」だけだそうです。

 

これらはドラッグストアや病院で買うと高いから、本当はいけないんだけど、ジェネリックがネットで買えるから、それでもいいと教えてもらいました。

 

ちなみに、紀尾井町クリニックでも買えますが、高いからと言ってネットを勧めてくれましたよ(柳生先生)。

いい先生ですね~。

 

で、僕がずっと使っているのはこの2つです。
フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプ

これは、ご存知の方も多いですかね。

日本では、プロペシアと言う名前で有名ですが、病院に行かないと買えない上、値段も高いんですよね。

 

それに比べて、このフィンペシアならネットで買える上、とにかく安い!

成分は、プロペシアと同じくフィナステリドです。

効果も同じはずです(飲み比べた事がないので一概には言えないですが、同じ成分なら同じ効果のはず)。

ポラリスNR-08[ミノキシジル7%]

これは、日本で販売されているリアップと同じミノキシジル製剤ですね。

リアップX5プラスが5%のミノキシジル配合に対して、この商品は7%も配合されてるんですね。

それにも関わらず、リアップよりずっと安い!

使うと、多少ですが髪が固まるので夜しか使ってないですが。。。

 

やはり使い続けるとなると、懐に優しい方がいいですよね。

海外輸入なので心配はあったのですが、問題があった事は一度もありません。

 

僕は、この2つをずっ~と使っていますが、副作用も全くありません。

 

ただこれらは、日本では医師の診断が必要だったり、薬剤師の説明がないと買えなかったりします。

リスクは多少なりともあると思いますので、買う際は自己責任でお願いします。

あくまで、個人的には何も問題がなかったってだけなので。

まとめ

「紀尾井町クリニックで失敗?医師林と柳生両方で手術を受けた感想!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

林先生と柳生先生はどちらもとても親身に話を聞いてくれます。

また、手術はどちらも技術的に高いものを持っているんじゃないかと思います。

 

と言っても、手術を受けても寝てるだけだったし、技術的な事がわかる訳もないんですが^^;

少なくとも、どちらの医師でも変わりなく髪の毛は生えてきたので、技術的には高いと思ってるだけです。

 

髪の毛で悩んでいるなら、迷わずに自毛植毛をやった方がいいですよ。

確かに金額的には高いかも知れませんが、悩んでいる時間がもったいないです。

 

効かない育毛剤を買ったり、ネットで「これをしたら髪の毛が生える」と言った嘘の情報を鵜呑みにするのはやめましょう!

逆に、時間とお金がもったいないです。

 

薄毛に効果があるのは「自毛植毛」「フィナステリド」「ミノキシジル」のみです!

10年位、時間とお金をかけて学んだ事なので間違いはないです^^

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク