今回は、元アイドリングで現在は「Booing!!!(ブーイング)」のYURICAとして活躍する橘ゆりかに注目します。

まず、現在までの橘ゆりかの経歴とプロフィールをまとめてみたいと思います。

そして、気になる熱愛彼氏についても調べてみますね。

スポンサーリンク



橘ゆりか(元アイドリング)の現在は?熱愛彼氏についても調べてみた!

橘ゆりか 熱愛彼氏 元アイドリング 現在

橘ゆりかの現在は?

橘ゆりかの現在までの経歴、プロフィールを書いていきますね。
◆プロフィール

本名・旧芸名 田中 柚里佳(たなか ゆりか)

1992年12月23日生まれ

A型

身長160cm

滋賀県出身

特技 エレクトーン 動物の鳴き真似 どこでも眠る

趣味 ゲーム バドミントン サッカー観戦

橘ゆりかさんは、元アイドルで現在はタレント、女優として活躍しています。
◆経歴
2009年4月「アイドリング!!!」に3期生(19号)として加入します。

橘ゆりか 熱愛彼氏 元アイドリング 現在
その後、冠番組「橘ゆりかのホリデーライフ」「橘ゆりかのチャレンジライフ」「橘ゆりかのゴールデンライフ」

を持つようになり、DVDも販売していますね。



こちらの動画は予告ですが、このような番組を放送していました。

 

この先は、全部はさすがに紹介しきれないので、代表的なものだけ紹介していきますね。

★フジテレビ「アイドリング!!!日記」

橘ゆりか 熱愛彼氏 元アイドリング 現在
この番組は、アイドリングの冠バラエティ番組です!

アイドリングが好きな人にはたまらない番組でしたね。

 

★2011年「仮面ライダーフォーゼ」

橘ゆりか 熱愛彼氏 元アイドリング 現在
橘ゆりかのテレビドラマデビュー作品!

 

★雑誌

「週刊少年チャンピオン」や「sabra」「Street Jack」等たくさんの雑誌に掲載されていました。

橘ゆりか 熱愛彼氏 元アイドリング 現在
この画像は、「sabra」ですね。

スポンサーリンク



★サッカー関連

2012年に、Jリーグ『FC東京』公認の番組レポーターに抜擢されます。

橘ゆりか 熱愛彼氏 元アイドリング 現在
この仕事をきっかけに、サッカーの指導者ライセンス(10歳以下の子供を対象)を取得したり

後に記述するBooing!!!(ブーイング!!!)を結成したりと

サッカーに深く関わる事になります。

 

また、セレッソ大阪のホームで行われたアイドリングのイベントで、

他のメンバーがセレッソのユニフォームを着る中、

一人だけFC東京のユニフォームを着るという偉業を成し遂げた事が有名ですね。



 

★2016年 映画「劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間」

どうやら、クレオパトラの役で出演するみたいですね。

この映画の公開はまだこれからです。

おそらくこの映画出演が、今現在一番新しい仕事ではないですかね。

また、この作品以外にも、今まで多数の映画に出演していますよ。

 

こうして、たくさんの仕事をこなしつつも、2015年10月にアイドリングを卒業しています。


この動画では、アイドリングの卒業について話しています。

 

で、現在はBooing!!!(ブーイング!!!)というグループに所属しています(2014年3月~)。


ちなみに、Booing!!!(ブーイング!!!)は、

元アイドルの橘ゆりかと倉田瑠夏の二人で結成し、サッカーにまつわる楽曲をやっています。

 

また、Booing!!!(ブーイング!!!)は、日本サッカー応援コンピレーションアルバム『ULTRAS 2014』

に参加を打診されて結成する事になりました。

 

これも、橘ゆりかさんがサッカーに関係する仕事に多々ついていたためだと思われます。

 

では、橘ゆりかさんの紹介はここまでにしますが、かなり抜粋してあります。

より詳しい情報はこちら参照してください。

橘ゆりかウィキペディア

 

 橘ゆりかさんの熱愛彼氏の噂は?

橘ゆりかさんの彼氏に関する情報は、全くないですね。

 

ただ、サッカー関連の仕事をしていて、選手と接する機会は多いようなので

Jリーガーとの熱愛が発覚する可能性はありそうですよね。

 

何か情報があれば追記させていただきます。

 

まとめ

「橘ゆりか(元アイドリング)の現在は?熱愛彼氏についても調べてみた!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

橘ゆりかさんは現在は、Booing!!!(ブーイング!!!)での活動と、サッカー関係の仕事で忙しくしていますね。


 

また、先程も書きましたが、女優として仮面ライダーの映画にも出演する事が決まっています。

 

橘ゆりかさんは、今後も多方面での活躍が期待されますね!

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク