今回は、ドラフト注目選手、大阪桐蔭の徳山壮磨(とくやまそうま)投手に注目します。

まず、徳山壮磨投手は韓国人だと話題になっているので、その真相について家族とともに調べてみたいと思います。

そして、徳山壮磨投手の出身中学など、wikiや経歴もまとめてみますね。

スポンサーリンク



徳山壮磨(大阪桐蔭)は韓国人?家族や出身中学もチェック!

徳山壮磨(大阪桐蔭) 韓国人 家族 中学

徳山壮磨は韓国人?家族についてもチェック!

徳山壮磨投手を検索すると、1番初めに「韓国」と関連ワードが出てきます。

えっ、徳山壮磨投手って韓国人なの!?

と思って色々と調べてみたのですが、全くそう言った情報は出てきませんね^^;

兵庫生まれで、小学校、中学校も地元の学校に行ってるようですし。

 

て事はおそらくですが、顔が韓国人ぽいって事・・・なのかな・・・。

徳山壮磨(大阪桐蔭) 韓国人 家族 中学
う〜〜〜〜ん・・・韓国っぽい顔・・・だとは思いませんけどね・・・。

まあ、野球が上手そうな顔はしてないですけど^^;

てか、そこがまた徳山壮磨投手の魅力なんですけどね〜。

 

また、徳山壮磨投手にはお姉ちゃんがいるそうで、こんな記事を見つけました。

子供の頃は姉のバレーボールチームと一緒に練習したことも。

「マウンド上でも、腕をしならせて球を上からたたくバレーのイメージを大切にしている」

お姉ちゃんがいなかったら・・・お姉ちゃんがバレーボールをやっていなかったら・・・と考えると、今の徳山壮磨投手はいなかったかもしれないですね。

 

あと、他の家族に関しては残念ながら情報がありません。

徳山壮磨投手の韓国や家族に関しては、何か情報があればまた追記しますね。

 

徳山壮磨のプロフィールは?

♦︎プロフィール

1999年6月6日生まれ

兵庫県姫路市出身

明石市立高丘中学校卒業

身長183cm

体重73kg

右投右打

最高球速:147km

球種:直球・スライダー・カーブ・フォークなど。

 

キレのある直球と、外角低めに決まるスライダーが武器。

変化球も多彩で、コントロールも素晴らしいです。

本当にまとまりのある投手だと思います。



際どい所に投げるコントロールと、ストレートのキレが半端ないですよね^^;

こんなスライダー、並みの高校生では打てんわな・・・。

また、フォームを見てわかると思いますが、相当体が柔らかいはず。

 

線が細いですが、それは今後どうにでもなりますし、まだまだ伸び代がある投手。

プロに行くか大学に進学するかはわかりませんが、じっくりと育てて欲しい選手ですね。

スポンサーリンク



♦︎経歴
小学3年生の頃からソフトボールを始め、高岡中時代は「兵庫夢前クラブ」で硬式野球をやっていました。

ちなみに「兵庫夢前クラブ」でも投手を務めていましたが、ほぼ無名の選手でしたね。

名門大阪桐蔭の現エースが、中学時代は無名だったとは・・・。

 

中学を卒業すると、甲子園常連の大阪桐蔭高校に進学。

徳山壮磨投手は、1年生の秋からベンチ入り。

2年生の秋から、チームのエースとして活躍しています。

 

そして、エースとして迎えた3年生「春のセンバツ」では、見事に優勝!

徳山壮磨(大阪桐蔭) 韓国人 家族 中学
徳山壮磨投手は全5試合で投げ、防御率1.62と優勝に大きな貢献をしています。

さすが大阪桐蔭のエースはすごいですね!

 

続く夏の予選ですが、準決勝の履正社と決勝の大冠高校ではかなり苦しみましたね^^;

履正社戦では、被安打10の失点4。

決勝の大冠戦では、被安打13の失点8ですからね・・・。

では、決勝の9回表のピッチングをどうぞ!



正直、見る側としてはかなり面白かった試合ですが、徳山壮磨投手には甲子園でこの雪辱を果たす活躍を期待したいですね!

てか、大阪じゃなかったら、大冠高校も甲子園に行ってたんじゃないですか。

かなり強いチームですよね。

まとめ

「徳山壮磨(大阪桐蔭)は韓国人?家族や出身中学もチェック!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

徳山壮磨投手、春のセンバツのピッチングで一皮向けて、今ではドラフトでも注目されるようになりました。

大阪桐蔭の2度目の春夏連覇は、彼の肩にかかっていると言ってもいいでしょうね。

去年の今井達也投手みたいに、甲子園でブレークするようなピッチャーになる可能性を感じます。

 

また、大阪桐蔭は甲子園での勝率が何と8割!

間違いなく優勝候補の筆頭です!

甲子園での活躍が楽しみですね。

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク