今回は、プロゴルファーの山城奈々(やましろなな)に注目します。

山城奈々さんの出身高校や今までの成績など、wikiやプロフィールをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク



山城奈々(ゴルフ)のwikiやプロフィールは?高校や成績も気になる!

山城奈々(ゴルフ) wiki プロフィール 高校 成績

山城奈々のプロフィールは?

1993年12月17日生まれ

A型

沖縄県浦添市出身

身長160cm

沖縄県立浦添高等学校卒業

山城奈々さんは、同郷の宮里藍さんの活躍に刺激を受けて、10歳の頃からゴルフを始めています。

今のプロのほとんどが、両親どちらかの影響でゴルフを始めているんですよね。

それに対して、自分から率先してって、かなり珍しいパターンじゃないですか!

個人的には初めて聞いたな〜。

 

そして山城奈々さんは、高校生くらいから徐々に頭角を現します。

といっても、とりわけ目立っていたわけでもないですけどね・・・^^;

プロになる前の主な成績を書いておきます。

2010年「沖縄県民ジュニアゴルフ選手権」優勝

2011年「ジュニアゴルフ カヌチャカップ」優勝

2011年「沖縄タイムス杯」優勝

ここまでの優勝は全部沖縄の大会ですね。

全国の大会では、あまり結果を出せていなかったようです。

 

2012年「ダイキンオーキッドレディスアマチュアゴルフ選手権大会」2位

山城奈々(ゴルフ) wiki プロフィール 高校 成績
左から2番目が山城奈々さんですね。

この大会の結果を受けて、ダイキンオーキッドレディスの本戦に出場しています。

本戦の結果は・・・96位。

 

そしてプロテストは、2014年に3度目の挑戦でようやく合格しています。



初日に65位と大きく出遅れますが、終わって見れば2位でプロテストに合格!

肋骨を疲労骨折しながらの合格だっていうから、すごい根性の持ち主ですね。

スポンサーリンク



ちなみに2014年シーズンは、TPD単年登録によりレギュラーツアーに参戦していました。

「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」で5位、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」で4位になるなど活躍していましたね。

でもこの年は最後の最後にシード圏外になってしまい、54位という結果に終わっています。

 

また、2014年の「マンシングウェアレディース東海クラシック」で行われたドライビング女王コンテストでは、山城奈々さんが見事「ドラコン女王」の座についています。

山城奈々(ゴルフ) wiki プロフィール 高校 成績
飛ばす技術はトップクラスなんですけどね〜。

 

2015年、2016年もシード権の獲得にはいたっていませんが、2016年はステップアップツアーで2度の優勝を経験しています。

「山陽新聞レディースカップ」優勝



 

「カストロールレディース」優勝



この2つの優勝で自信はついたと思うので、次はレギュラーツアーでの活躍に期待したいですね。

 

それでは、プロ入りした2014年からの成績を書いておきますね。

2014年 賞金金額¥16,733,390 賞金ランク54位

2015年 賞金金額¥11,513,200 賞金ランク63位

2016年 賞金金額¥3,116,528    賞金ランク97位

2016年は、レギュラーツアーではあまり結果を残せていませんでしたね〜。

2014年の結果が本当に悔やまれます。

まとめ

「山城奈々(ゴルフ)のwikiやプロフィールは?高校や成績も気になる!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

山城奈々プロ、惜しいところまでは行くのですが、未だシード権を獲得してないんですよね。

レギュラーツアーでもっと結果を残して、まずはシード権の獲得が目標ですね!

 

シード権を獲得できれば、もっと安定して上位に入れるだけの実力はあると思うんですけどね〜。

今後の山城奈々プロの活躍に期待したいと思います。

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク