今回は、ファミリーマート リッチフラッペストロベリーの新コマーシャル「キスよりあまい」篇に出演している女性が誰なのか調べてみました。

目元の黒子がセクシーな女性ですね^ ^

スポンサーリンク



リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CMの女優は誰?女性をチェック!

リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CM 女優

リッチフラッペストロベリーのCMに出演している女性は誰?

まずはこちらのCMをご覧ください。



とにかくセクシーな雰囲気を纏った女性ですね^^;

この女性の名前は、BENIさんと言います。

 

ではBENIさんがどんな方なのか見ていきましょう!
♦︎プロフィール

本名 安良城 紅(あらしろ べに)

1986年3月30日生まれ

沖縄県宮古島市出身

身長160cm

BENIさんは、言わずと知れた大人気歌手ですね^^;

知らない人の方が少ないかも知れませんが、一応経歴をまとめてみますね。

 

まずBENIさんですが、見た目でわかると思いますがハーフなんですね。

お父さんがアメリカ人でお母さんが日本人になります。

ハーフの子って本当にみんな美人になりますよね。

ブサイクのハーフっていないのかな^^;

 

そして、BENIさんが歌手になるきっかけは、2002年の「第8回全日本国民的美少女コンテスト」なんですよね。

かなり意外でしょ^^;

この事実を知っている人ってそう多くはないと思いますよ・・・。

このコンテストで最終選考まで残り、「美少女クラブ21」のメンバーに選出されています(後に美少女クラブ31に改名)。

リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CM 女優
もちろんボーカル担当でした。

美少女クラブ31は、ブレークする事もなくいつのまにかいなくなってた印象です^^;

このグループで有名になったのって、BENIさんと中村静香さんくらいかな〜。

 

その後、2004年にソロデビュー!



この動画は2007年、まだ「安良城 紅」名義だった頃のものです。

若い頃は、今とは違った良さがありますね。

衣装もセクシーだし、髪がサラサラで歌もめっちゃ上手い^ ^

非の打ち所がないわ〜!

 

また2008年からは、レコード会社移籍に伴い、「BENI」に改名しています。



「BENI」名義になってから、個人的に好きな曲はこれかな。

現在まで第一線で活躍し続けています。

♦︎出演作品
ではここからは、BENIさんがアーティスト以外でどんな仕事をしているのか紹介して行きますね。

★2006年 ミュージカル「ザ・ビューティフル・ゲーム」



櫻井翔さんとのキスが話題になったミュージカルですね!

こんな大物アイドルとこんな長い時間キスって・・・。

普通なら考えられないようなシーンですね^^;

スポンサーリンク



★2006年 サッカー対インド戦で君が代独唱



ソロデビューしてわずか2年でこの大役を任せられています。

てか、このメンバー超懐かしいんですけど!

長谷部はまだ第一線で活躍してますけどね^^;

 

★2006年 Eテレ「新感覚☆キーワードで英会話」

リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CM 女優
リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CM 女優
ハーフなだけあって、英語はペラペラですからね。

この番組のパーソナリティーを1年間務めていました。

 

★2008年 映画「ブラブラバンバン」

リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CM 女優 リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CM 女優
何気に映画デビューもしていて、しかもBENIさんは主演で出てました。

大人っぽすぎて、全然高校生に見えませんね^^;

 

★セシルマクビーのイメージガール

リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CM 女優
うちの嫁が大好きなブランドの一つですね。

BENIさん、セシルのイメージにぴったりです。

本当にセクシーですよね!

 

★2012年 CM「RUNWAY CHANNEL マッチ売りの少女篇」



CMにもちょいちょい出ています。

BENIさんは個人的に、サラサラストレートの髪型が好きだな〜。

 

取り敢えず簡単ですが、BENIさんの紹介はここまでです。

より詳しい情報は、こちら参照して下さいね。

BENIオフィシャルサイト

まとめ

「リッチフラッペストロベリー(ファミマ)CMの女優は誰?女性をチェック!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

リッチフラッペストロベリーのCMに出演している女性は、歌手のBENIさんでした。

BENIさん、かなり有名な方なので、この記事を読まなくても大多数の人が知ってたかも知れませんね^^;

 

まあ復習のつもりで読んで頂ければ幸いです。

今後は、久しぶりに女優業でもやってくれたら嬉しいな〜。

 

これからもBENIさんを応援していきたいと思います。

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク