今回は、女子プロゴルファーの永峰咲希(ながみねさき)に注目します。

まず、皆が気になっている永峰咲希プロの母親や彼氏について書いてみたいと思います。

また、永峰咲希プロの今までの成績や、プロフィールに関してもまとめてみますね。

スポンサーリンク



永峰咲希の母親や彼氏が気になる!ニトリ所属でかわいいと話題!

永峰咲希 母親 彼氏 ニトリ かわいい

永峰咲希の母親について!

母親の名前は、永峰香奈子さんと言います。

お母さんが社長になり、個人事務所も設立したんですよね。

 

事務所の名前は「ブロッサム」と言います。

まあ由来はなんとなくわかると思いますが、咲希さんの名前からとっています。

 

う〜ん・・・これ以上のお母さんに関する情報はないようです。

きっと咲希さんがツアー優勝でもすれば、お母さんにもスポットが当たって色々と情報が出てくるかもしれません。

永峰咲希に彼氏はいるの?

永峰咲希プロはかわいいと話題になっているくらいなので、彼氏がいるか気にしている方が多いようです。

しかし色々と調べてみたのですが、全く情報が出てきません^^;

 

でもおそらくですが、いないんじゃないかな〜。

ツアーで忙しいのもありますが、性格的にガツガツ彼氏を作るタイプではないような気がします。

とか言って、実はいたりして・・・^^;

 

今後何か情報があれば追記したいと思います。

永峰咲希のプロフィールは?

♦︎プロフィール

1995年4月28日生まれ

A型

宮崎県出身

身長158cm

ニトリ所属

面白そうだからと言う理由で、11歳からゴルフを始めています。

プロゴルファーの多くは、11歳の頃には頭角を現して、全国区で活躍している方が多い印象があります。

それに比べると、始めるのがだいぶ遅く感じますね。

 

ちなみにゴルフを始める前は、硬式テニスに打ち込んでいたそうですよ。

いずれにしよ、スポーツウーマンだったわけですね〜。

 

そして、永峰咲希さんが頭角を現し始めたのは高校生の頃ですね。

まず2011年には、「九州高等学校ゴルフ選手権」と「台湾アマチュアゴルフ選手権」で優勝!

永峰咲希 母親 彼氏 ニトリ かわいい
この画像は、「台湾アマチュアゴルフ選手権」で優勝した時のものになります。

2011年〜2013年には、ナショナルチームのメンバーにも選ばれていたんですよね。

スポンサーリンク



そして2012年には、「全国高等学校ゴルフ選手権」で優勝!

永峰咲希 母親 彼氏 ニトリ かわいい
去年は惜しくも2位でしたが、雪辱を果たす見事な優勝でした!

ちなみにこの大会では、最後の最後に3つスコアを伸ばし、大逆転での優勝になりました。

 

2012年はさらに、「日本女子オープンゴルフ選手権競技」でローアマチュアを獲得しています。

永峰咲希 母親 彼氏 ニトリ かわいい
プレーオフを制し、見事アマチュアトップの座を獲得しています。

11歳でゴルフを始めて、高校生の頃にはアマチュアトップですからね!

やはり才能があったんでしょうね〜。

 

そしてそして2013年には、「九州高等学校ゴルフ選手権」で2度目の優勝!

2014年には、プロテストに一発で合格しています!



23歳で賞金女王になりたいそうですが、まずは1つ優勝が欲しいところですね。

まあ言うだけあって、プロになってから本当に安定した成績を残しています。

もう一歩突き抜けることができれば、一気に賞金女王も狙えるかもしれません^ ^

ちなみに「LPGA新人戦加賀電子カップ」では2位と大健闘!

 

プロ1年目の2015年に関しても、トップ10に8回も入り見事にシード権を獲得しています。

プロ1年目でこの成績は本当に只者じゃないです^^;

 

では、プロになってからの成績を書いておきますね。

2014年 賞金金額¥691,600 賞金ランク140位

2015年 賞金金額¥24,770,666 賞金ランク39位

2016年 賞金金額¥39,940,436 賞金ランク23位

素晴らしすぎる成績です!

まさに挫折を知らないって感じですね^^;

このまま順調に成長できれば、賞金女王も夢じゃないかもしれないですね。

まとめ

「永峰咲希の母親や彼氏が気になる!ニトリ所属でかわいいと話題!」

と言うことで書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

永峰咲希プロですが、2017年にはぜひ初優勝を飾ってもらい、賞金女王への足がかりを作ってもらいたいですね。

そして、同期の堀琴音プロと日本の女子ゴルフ界を盛り上げていってもらいたいと思います。

 

正直、堀琴音プロなら賞金女王を狙える実力はあるんじゃないかな〜と思ってるので^^;

ただ、今年の永峰咲希プロの成長次第では、堀琴音プロと立場が逆転する可能性もあると思います。

 

とにかく2017年の永峰咲希プロの活躍には期待したいですね!

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク