ヤキソバンのCMの続編として「UFO仮面ヤキソボーイ編」が新たに始まりましたね。

ここで登場するのは、ソース(青年期)とレジェンド(相棒)ですが、ソース役の俳優が誰なのか調べてみたいと思います。

レジェンドは、仮面ライダーでおなじみの藤岡弘さんですね!

てか、このCMにかけるスタッフの本気度がすごい^^;

スポンサーリンク



ヤキソボーイCMのソース俳優は誰?相棒は藤岡弘でヤキソバンの続編!?

ヤキソボーイCMのソース俳優は誰? 相棒は藤岡弘 ヤキソバン続編

ヤキソボーイのCMに出演しているソース役の俳優は誰?

まずはこちらのCMをご覧ください。



こちらは120秒バージョンですが、スタッフの本気度がやばいですね!

 

ちなみに「焼そばなんて滅んでしまえ」と言ってる魔王の正体は・・・

実は元ヤキソバン(マイケル富岡)なんですよね。

知ってました??

詳しくは、こちらの動画を見てくださいね。



個人的に超懐かしいっす!

昔、ヤキソバン流行りましたよね〜^^;

まさか、その続編が始まるとは・・・。

 

そして話を戻しますが、ソース役の俳優は中川大志(なかがわたいし)さんでした。

では、中川大志さんがどんな方なのか見ていきましょう!
♦︎プロフィール

1998年6月14日生まれ

B型

東京都出身

身長178.5cm

趣味 釣り、カメラ、ギター

特技 バスケ、りんごの皮むき

スターダストプロモーション所属

中川大志さんは、主に俳優として活躍している方ですね。

スカウトされたのがきっかけで、小学校5年生から現在の事務所に所属しています。

ヤキソボーイCMのソース俳優は誰? 相棒は藤岡弘 ヤキソバン続編
この画像は、ピラメキーノに出演してた時のものです。

小学生ながら、顔がイケメンすぎる^^;

現在(2017年3月)まだ18歳ですが、意外に芸歴は長いんですよね〜。

 

ちなみに、2009年に放送された「わたしが子どもだったころ」の再現VTRで俳優デビューしたそうです。

ヤキソボーイCMのソース俳優は誰? 相棒は藤岡弘 ヤキソバン続編
スカウトされただけあって、かわいい顔してますよね〜!

♦︎出演作品
それでは、中川大志さんの代表作品をいくつか紹介していきますね。

★2011年 ドラマ「家政婦のミタ」



中川大志さんがどの時点で有名になったのかは知りませんが、個人的にはこのドラマで知りました。

この頃から格好良かったですよね〜!

この動画見たら、またドラマ見たくなってきた^^;

スポンサーリンク



★2015年 ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」



際どいシーンがたくさんあるドラマですが、中川大志さん主演で出てましたね。

原作を知っててこのドラマ見ましたが、中川大志さんハマり役でした^^;

 

★2015年 ドラマ「南くんの恋人〜my little lover」



立て続けにドラマの主演に抜擢されましたね。

てか、このドラマ何回もリメイクされてますよね。

僕が小さい頃、武田真治と高橋由美子でやってたのは見てたわ^^;

ヤキソボーイCMのソース俳優は誰? 相棒は藤岡弘 ヤキソバン続編
超懐かしい〜。

高橋由美子なんて、今何してるんだろ〜・・・。

今の子たちは知らないだろうな〜。

 

★2015年 映画「通学シリーズ 通学途中」



監獄学園コンビでW主演映画!

キャラは全然違いますけどね〜。

中川大志さん、クールな顔も笑顔もほんまに格好いい!

 

★2015年 CM 資生堂「シーブリーズ」



中川大志さんは、このCMでも話題になってましたね。

まじでイケメンすぎますね!

 

★2016年「スカッとジャパン」

スカッとジャパンは全話見てるので、載せて見ました^^;

こんなイケメンに後ろからハグされたら、女子なら誰でも落ちるでしょ・・・。

 

取り敢えず簡単ですが、中川大志さんの紹介はここまでです。

最新情報等はこちら参照して下さいね。

中川大志オフィシャルサイト

まとめ

「ヤキソボーイCMのソース俳優は誰?相棒は藤岡弘でヤキソバン続編!?」

と言うことで書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

ヤキソボーイのCMに出演しているソース役の俳優は、中川大志さんでした。

中川大志さん、まだ18歳だと言うのが信じられないくらい大人っぽい顔してますよね〜。

 

家政婦のミタに出演してた頃から、また一段とイケメンに成長してますからね!

小さい頃からずっとイケメンなんて、なんて羨ましいルックスでしょう^^;

 

これから、今以上に主演作品も増えて、さらに人気者になるでしょうね。

今後の中川大志さんの活躍に期待しましょう!

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク