今回は、朝ドラ「べっぴんさん」に河合二郎 役で出演する林遣都(はやしけんと)に注目します。

まず林遣都さんについては、似てる芸能人を検索している方が多々いるようなので、ちょっと調べて見たいと思います。

また気になる彼女の噂についても調べて見ますね。

最後に、出演作品などwikiやプロフィールをまとめてみます。

スポンサーリンク



林遣都に似てる芸能人や熱愛彼女は?べっぴんさん出演で話題!

林遣都 似てる芸能人 熱愛彼女 べっぴんさん

林遣都に似てると言われる芸能人は?

1、窪田正孝
林遣都 似てる芸能人 熱愛彼女 べっぴんさん
「HiGH&LOW」で共演していましたが、顔が似ていると言われていました。

まあ確かに系統は一緒かもしれませんが、個人的にそこまで似てるかと言われれば微妙かも・・・^^;
2、中島広稀
林遣都 似てる芸能人 熱愛彼女 べっぴんさん
この画像を見る限り、林遣都だと言われても信じちゃいそうなくらい似てますね^^;

中島広稀さんは現在、「べっぴんさん」に足立武 役で出演しています。

ネットでも似てると話題になってますね。


3、宮近海斗

林遣都 似てる芸能人 熱愛彼女 べっぴんさん
これも昔から言われてますね。

ちなみに宮近海斗さんて知ってます??

ジャニーズJr.なんですが、ドラマにも少しだけ出演してたりします。

この方も系統は同じような顔ですよね〜。

林遣都に彼女はいるの?


林遣都さんは2年前に「中村ゆり」さんとお付き合いしていると報道されていました。

林遣都 似てる芸能人 熱愛彼女 べっぴんさん
2010年の映画「パレード」で共演した事がきっかけだったようです。

ちなみに、中村ゆりさんの方が9歳も年上なんですよね〜。

現在34歳にもなるし、そろそろ結婚の話が聞こえてきてもおかしくないんですけどね。

最近はあまり情報がなくわかりませんが、林遣都さんがべっぴんさんに出演して話題になれば、こういったネタもまた報道されてくるかもしれません。

またご存知の方は多いと思いますが、中村ゆりさんは韓国籍の方ですね。

スポンサーリンク




林遣都のプロフィールは?

♦︎プロフィール

1990年12月6日生まれ

O型

滋賀県大津市

身長173cm

趣味 ギター

特技 書道・野球


林遣都さんは、主に俳優として活躍している方ですね。

芸能界には、中学3年生の時にスカウトされた事がきっかけで入っています。

そして、2007年の映画「バッテリー」でいきなり主演として俳優デビュー!



ちなみにこの映画で、数々の新人賞を受賞しています。

もともと才能があったんでしょうね〜。

 

この後もドラマや映画で大活躍しますが、その活躍は皆様ご存知の通りです。

僕のイメージだと、林遣都さんはデビューしてからやたらと主演作品が多いな〜って思ってましたね^^;

代表作品が多すぎてどれを紹介していいかわからない位ですが、いくつか紹介したいと思います。

♦︎出演作品

★2009年 CM「資生堂シーブリーズ 熱血少女篇」



個人的に、林遣都さんと言ったらなぜかこのCMが印象深いので紹介しました^^;

それにしても懐かしいな〜。

まさかまだ動画が残ってるとは思わなかった。

 

★2011年 ドラマ&映画「荒川アンダー ザ ブリッジ」



主演として出てましたね〜!

僕このコミック大好きだったんで、実写化はだいぶ不安でしたが^^;

まあ原作と切り離してみれば、まあ面白かったんでいいとしましょう・・・。

それにしても、出演者が豪華すぎかと・・・。

 

★ドラマ&映画 「HiGH&LOW」



主演ではないんですが、最近の作品という事もあり印象深いので紹介します。

この動画見てみて下さいよ〜

林遣都さんの格好良さが半端ないですから!!

いい表情作りますよね〜!

 

★2016年 映画「にがくてあまい」



川口春奈さんと共演し、ゲイ役で出演してました。

そういうシーンもあって楽しい映画でしたね^^;

でもたまにラブコメもいいもんですな〜。

 

取り敢えず簡単ですが、林遣都さんの紹介はここまでです。

本当に代表作品が多すぎるので、独断と偏見で出演作品を挙げてみました。

より詳しい情報はこちら参照して下さいね。

林遣都オフィシャルサイト

まとめ


「林遣都に似てる芸能人や熱愛彼女は?べっぴんさん出演で話題!」

という事で書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

林遣都さんは、デビューしてから常に第一線で活躍していて本当にすごいですよね〜。

今後も主演での映画やドラマの出演が決まっていますし、これからも大活躍してくれる事でしょう!

 

でも結婚はまだしないんですかね??

それだけがちょっと気になります^^;

 

それでは、ここまでお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク